人生で始めて救急車に乗りました。

先日、人生で始めて救急車に乗りました。
といいますか……救急車で運ばれました。

それは一昨昨日のこと……
いつものようにパソコンを触りながらテレビでアニメを見て、
「さあ、寝るか!」と立ち上がってウロウロしていたら突然背中に謎の違和感が!
激痛とかそういうわけじゃないんですけど、とにかく立てなくなってそのままバタンキュー。
「時間が経てば治まるでしょ!」とそのまま睡眠フェードアウトしようと思ったのですが……痛い!
徐々に痛みが強くなってきて、寝返りどころかほんの少し動くだけで痛い! なんなら呼吸するだけでも痛い!

結局朝まで寝られず、症状も改善せず。
病院に行こうにも、立ち上がるどころかピクリでも動いたら激痛が走るので車にも乗ることが出来ず……めちゃくちゃ嫌でしたけど救急車で運んでもらいました。
寒空の中、担架で運ばれて……恥ずかしかったですね……
しかも理由が理由なだけに余計に……救急隊員さんありがとう…

病院に着いてからはPCR検査だったり、MRIだったりとストレッチャーに乗りながら病院中を行ったり来たりして……これもすごく恥ずかしかったです!
運んでくれた看護師さん、ありがとうございました!

病状は『椎間板ヘルニア』でした。まさかこの歳で腰をやっちゃうなんて……!
原因は多分デスクワークです。やはり高級イスを導入するべきだったか……ッ!

ちなみに、痛み止めで肩に注射をするんですが、
「めちゃくちゃ痛いから覚悟してね?」
「そうそう。前に気絶した人もいてね~」
とか超不穏な話を看護師さんから聞かされたもので、
「もうちょっと! もうちょっと心の準備を!」と超チキってしまいました。
だって怖いんだもん!

でも結果的に一番辛かったのは、PCR検査の為にめっちゃ長い綿棒みたいなもので鼻の奥を長い時間ぐりぐりされたことでした。口から出るかと思ったよ……!?

みんな、腰は大事にね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。